知らないと損!ライフバンテージジャパンを副業でするコツ!

貯金ゼロ退職金なし、40代フリーランスの方へ!(タップ!)

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業としてこれから始めようという方に理由を聞くと「収入の軸を増やしたい!」「お金持ちになりたい!」と答える方が多いですよね。

中には、「月収100万円稼ぎたい」と、本気で言う人もいます。

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業で始める人の多くは、そんな夢のようなことを本気で信じています。

その理由は、多くのネットワークビジネス会社は広告宣伝の手法として、イベントで実際に月収100万円~数1000万円稼ぐトップの人をスピーカーとして利用しているからです。

こういったネットワークビジネスのイベントに参加すると、自分もこうなりたいと思い、自分もそうなると妄想してしまいます。

もちろん、目標を持ってライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業として始めるのはとても大切なことです。

しかし現実はそう甘くはないですよね。

簡単に月収100万円稼げるのなら、だれでもライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業にしているでしょう。

実際、月収 数100万円以上稼ぐ人は、ほんの一握りしかいません。

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業として生活していくには、それなりの努力が必要なのは肝に命じる必要があるでしょう。

ライフバンテージジャパンを副業で始める本当の目的は?

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業ではじめてはお金持ちになれないのでしょうか?

そんなことはありません。

十分可能な事です。

ネットワークビジネスを継続して、しっかりとした理念とマインドを持っていれば、あなたはお金持ちになれるのです。

しかし、ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業で始める理由、目的を間違えれば成功出来なくなってしまいます。

ネットワークビジネスは時間がかかりますが、継続していけば必ず成功します。

ほとんどの人は成功するまでに挫折してしまいます。

ですから、すぐにお金が欲しい!という人ほど、成功できません。

時間がかかっても、将来お金持ちになるために頑張れる人は成功できるのです。

何のために、ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業で始めるのか、本当に実現したい夢や目標を明確にしておく必要があります。

今月依頼がなく、来月の生活に不安を抱えているあなたへ!(タップ!)

ライフバンテージジャパンを副業として長期戦で始める!

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを長く続けるには副業として始めるのが成功のポイントです。

副業なら、たとえ最初の収入が少なくても生活に支障はありません。

ライフバンテージジャパンを副業としてコツコツ続け、安定した収入を得られるようになれば本業にすればいいのです。

もちろん副業として続ける方も多くいます。

何が起こるか予測できない時代には、副業を持っている方が安心ですよね。

しかし、本当にネットワークビジネスで成功したいと思っているのであれば、安定した収入を得られるようになってからでもいいので、本業にすることをお奨めします。

ライフバンテージジャパンを、副業としてネットワークビジネスをやっていると、どうしても隙間時間でしかできません。

成功するためにはたくさんの勉強と努力が必要です。

単なるお小遣い稼ぎ程度でネットワークビジネスをしている分には大丈夫ですが、大金持ちにはなれませんね。

ライフバンテージジャパンなどの副業って会社は禁止してるの?

会社が副業を禁止している理由は、本業への悪影響を心配しているからです。

夜遅くまで副業をしていて本業に身が入らない。
本業へのモチベーションが下がって生産性が落ちる。
睡眠不足が原因で本業中にケガをしてはいけない。

このような理由から、副業を禁止している会社が多いと思います。

しかし、最近は大手企業でも副業を解禁する動きが出てきています。

残業の見直し等で給料が下がった分、足りない分を副業でまかなう許可を会社がしてくれるということでしょうね。

それでも、会社に副業がバレないか、気になりますよね、、、

特に、ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスは、副業として会社で公にするのはなかなか難しいかもしれません。

また、会社の上司や同僚を誘うなら、まず会社にはバレてしまうことを覚悟しましょう。

社内で問題になったりするので、基本的に会社での勧誘はやめておいた方がいいですね。

しかし、バレてクビになったとしても、それ以上にライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業で稼ぐことができていれば、いいだけのこと!

自分で稼ぐ力をつけることが大事ではないでしょうか。

ライフバンテージジャパンなどの副業で会社にバレずに確定申告をする方法

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業で得た収入が20万円以上になると、確定申告をしなければなりません。

確定申告をすると会社にバレる可能性があります。

副業で得た収入を確定申告すると、給与以外の収入にも住民税が課税されるので、勤務先の会社に通知されてしまいます。

会社にバレずに確定申告をするには、確定申告書の2枚目にある「住民税・事業税に関する事項」という欄の中で、住民税の徴収方法の選択という項目がありますので、その項目の「給与から天引き」または「自分で納税」を選択できます。「自分で納税」にチェックを入れると、会社には副業の収入に対する住民税の通知はいきません。

この場合、住民税は自分で支払いに行くことになります。

市町村によっては、住民税の通知が行く場合もありますので、心配な場合は、市町村の担当者に相談してみましょう。

ただし、自分で住民税を支払うことで、会社の人に理由を聞かれる場合がありますので、しっかりと言い訳は考えておきましょう。

まとめ

ライフバンテージジャパンなどのネットワークビジネスを副業でやっていくには色々気を付ける点もありますよね。

しかし、ネットワークビジネスは副業には最適ですので、コツコツ続けて成功しましょう。

今の仕事を失ったら・・・?

生活のためだけに、70歳80歳まで今の仕事を続けたいですか?

物価は上がるいっぽう、仕事はどんどん減り、給料は上がらない。

フリーランスで自分の自由な時間を持つと収入がストップするのが恐ろしい。

お友達を誘わずに、完全在宅で、時間の自由を得たいのに。。。

完全オンラインで未来のお金の不安をなくすための秘宝とは?!(タップ!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました