韓国発祥ジークプ(GCOOP)の商品開発のプライド!

ジークプ(GCOOP)
この記事は約2分で読めます。

100人リストがなくてもオンラインなら自動でダウンができちゃう!秘訣は?(タップ!)

韓国発祥のネットワークビジネスであるジークプ(GCOOP)の商品開発の理念を調査してみました。

ネットワークビジネスを始めるにあたって、報酬や商品も必要ですが、何よりその会社の理念を知って始めることが最も重要なのではないでしょうか?

韓国発祥のネットワークビジネスであるジークプ(GCOOP)の製品を開発していく理念について見ていきましょう。

ジークプ(GCOOP)と共にするプロジェクト研究員

ジークプ(GCOOP)の商品はどこでかいはつされているのでしょうか?

韓国3大国家機関研究員は

生命工学研究員
安全性評価研究員
原子力研究員

この3つです。

ジークプ(GCOOP)のおおもとにもなる、ゼネラル・バイオはこの3社のうち2ヵ所と連携されています。

韓国生命工学研究所とはファミリー企業に選定され、プロジェクトを一緒に進めており、安全性評価研究所とはオッケドンム企業に選定され、プロジェクトを一緒に進めています。

 

ジークプ(GCOOP)の商品開発

国内A社は、同3ヵ所のうち、原子力研究院と連携しヘモXというブランドが発売されました。

しかし、化粧品や生活必需品分野に原子力を使用する必要はないですか。

生命工学研究院と安全線評価研究院は、我々の製品開発と直接連結される分野です。

特に安全性評価研究院を通じてゼネラル・バイオが研究開発する全ての素材に対する毒性テストをしている、さらにドイツの皮膚科学研究所であるドマテスト研究所まで連携されてジークプ(GCOOP)製品の発売時にジークプ(GCOOP)は、皮膚のパッチテストを実施して発売します。

安全に安全を加える機関各社との提携になっている素敵な企業が、ゼネラル・バイオの製品を工場の直取引流通網を作るのに参加した人たちです。

消費者により安全、より高い品質の製品をもっと安く供給することで国民の健康と人類の環境に貢献することになり、さらにできるだけ障害者と疎外階層に働き口を提供して、社会的な有益を追求するモデルであるため、国民はさらに大きな自負心を持って事業に取り組むことができます。

現在製品の180種あまりのうち、ゼネラル・バイオ職制組が60%、外注が40%です。

製造量が多くなると、ODM(研究開発はゼネラル・バイオがした後、製造を依頼する)で製造中の物品も自前の生産工場を設備していきます。

素敵な企業、素敵な方向性、美しい共同体がジークプ(GCOOP)です。

まとめ

韓国発祥のネットワークビジネスジークプ(GCOOP)の商品は開発にも多くの精製を込めて作られているのですね。

SNSが発達している韓国ですから、世界発信もどのようにしていくのか楽しみですね。

もう勧誘しなくて大丈夫!楽々オンライン集客でダウンを構築する方法!

ネットワークビジネスに取り組む大部分の方が『誘う相手がいない』

という悩みを抱えていますよね。

誘う友人知人、リストアップした人脈が尽きてしまったら・・

そこであなたの収入もトップ!!

でももし、その人脈リストが無限に増え、しかも相手の方から

「その話聞かせて!」という方法があるとしたらあなたは興味ありますか??

在宅ワークママ

忙しいあなたの変わりに集客してくれたらうれしいですか?(タップ!)

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました